WiMAXを2年間利用し、ほぼ不満を感じなかった理由

実家では有線の光回線を利用していましたが、引っ越しに伴って通信環境が無くなってしまい、何らかの方法で回線を設けなければならなくなりました。当初は実家と同じように光回線を持とうと考えていましたが、工事に時間がかかることをネックに感じ、即日配送も可能というWiMAXを契約するという選択肢が魅力的で契約を交わすことに決めました。
WiMAXを選ぶ決め手になったのは、光回線などと比較して月額料金が極端に上がらないということでした。しかもWiMAXなら外出しているときも自宅と同じ条件でネットの利用ができますから、外でスマホやノートパソコンを利用する機会が多い私にとってはまさに理想的。口コミによる評判も良く、信頼できると感じたことも契約を決めた要因の一つです。

 

懸念していたのは通信速度の問題で、実際に光回線と比べるとそこまで速くないかなという印象は受けました。しかし不満に感じることはありませんし、通常のホームページはサクサク読み込んでくれます。動画の市町にもストレスを感じないレベルであることには、少し驚いてしまったほどでした。
通信のしやすさについてですが、家の中でも場所によって繋がりやすい位置と繋がりにくい位置があったので、住所から対応可能エリアの中か外かだけを見て判断するのではなく、できれば一度レンタルして様子を見た上で契約を検討したほうが良いのかなとも思います。特に地下や高層階では都心部でも繋がりにくいことが多いので、タワーマンションなどに住んでおられる方は注意が必要かと思います。

 

自宅では充電を繋ぎながらずっと、外出時にも電池が切れるまでヘビーに使い続けてきましたが、二年契約の満期を迎えるまで極端な電池の劣化を感じることはなく、元気に使い続けることができたことに満足しています。ネット環境の変化によって現在は解約しましたが、料金サービスともに不満はありませんでした。様々な用途で利用できるサービスなので、多くの方におすすめしたいです。

TOPへ